40,50代のお悩み 原因とケア

40代の原因とケア

40代の主な原因は、これまでに蓄積されてきた太陽光線のダメージ。
老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)となって表面化します。
外出の際には、日焼け止めをしっかり塗って、日傘や帽子も。日中のUVケアを万全に。

40代のケア ポイント3つ

その1 ビタミンC融導体などの成分

老人性色素斑には、ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどの成分が効果的です。
大切なのは日々のお手入れ。これらの成分を配合した化粧品でのお手入れを習慣にしましょう。

その2 代謝を助けるピーリング

ターンオーバーが乱れがちな40代には、ピーリングもおすすめです。
40代になるとターンオーバーの働きが衰え、若いころは4週間だった生まれ変わりが、6週間もかかってしまいます。するとメラニン色素がうまく排出されず、跡として残ってしまうのです。
ピーリングは、古い角質を取り除いて新陳代謝を促し、成分がしっかり浸透する土台を整えてくれます。

その3 女性ホルモンを補う

40代は、閉経が近づくにつれて、エストロゲン(卵胞ホルモン)が減少し、ホルモンバランスが乱れてきます。ホルモンバランスの乱れは原因の一つです。

十分な睡眠や適度な運動を取り入れてストレスを溜めずに、自律神経のバランスを整えることが大切です。
また、女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンが多く含まれる、納豆や豆腐、豆乳などの食物を摂取することも有効です。

50代の原因とケア

加齢による乾燥とターンオーバーの周期が遅くなることが主な原因です。

ハリや水分量を保持するコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸は、20代後半をピークに減少します。
特にコラーゲンは、50歳になると20歳の半分以下になってしまいます。
皮脂の分泌量も減少します。 どんどん乾燥していき、角質肥厚が起こり、ターンオーバーの周期が乱れます。
また、50代にさしかかると、ほとんどの女性は閉経を迎えます。閉経後は女性ホルモンバランスが減少し、身体の基礎代謝が低下することが、原因となります。
今までと同じケアだけでは、太刀打ちできなくなります。

50代からのケア、ポイント3つ

その1 マッサージで代謝を促す

年齢を重ねるにつれ、表情が乏しくなってきます。
表情筋は使わないと衰えたり、凝り固まったりするので、意識的に筋肉をほぐしましょう。
マッサージで血行を良くすることで代謝がアップします。
すると、ターンオーバーの乱れが整い、メラニンの排出もスムーズになるのです。

その2 女性ホルモンを整える

女性は、45歳ごろから女性ホルモンが急激に減少しはじめ、50歳前後で閉経を迎えます。
女性ホルモンが減少すると、メラニンが増加してしまいます。
増やさないためには、女性ホルモンのバランスを整えてあげることが大切です。
ストレスはホルモンバランスに大きな影響を与えますので、ストレス解消のために適度に身体を動かしましょう。

その3 保湿力の高い化粧品を使用する

ケアに欠かせない化粧品ですが、50代は若いころと比べ、乾燥が進んでいます。
そのため、50代から使う化粧品は、プラセンタやコラーゲン、ヒアルロン酸などうるおい効果の高い成分が配合された化粧品を選んでください。


比較表

商品

王妃の白珠

王妃の白珠
チュラコス株式会社

スノーライトEX

スノーライトEX
株式会社ヴィトワ

メイミーホワイト60

メイミーホワイト60
㈱北の達人コーポレーション

ミエル・ド・アンジェ

ミエル・ド・アンジェ
株式会社OneSelf

グレースアイコ 炭酸ジェルパック

グレースアイコ 炭酸ジェルパック
ジャパンコスメ株式会社
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
定期価格割引額 4126円 割引 1440円 割引 477円 割引 3046円 割引 4700円 割引
割引率 43% 20% 10% 29% 32%
自然素材 沖縄くちゃ他12種 2種 植物由来8種 6種 6種
無添加 3種 4種 記載なし 記載なし 記載なし
手軽さ 塗って洗い流すだけ 塗って洗い流すだけ 塗って洗い流すだけ 塗って洗い流すだけ 混ぜる作業が必要
品質管理 ISO 9001取得
国内生産
記載なし 記載なし 記載なし GMP認定工場
国内生産
返品保証 あり(30日) あり(30日) あり(25日) なし なし